研究開発
Development

メドジェル製ハイドロゲル(DDS技術・素材開発)

生体材料学(バイオマテリアル学)の権威である、京都大学・再生医科学研究所の田畑泰彦教授が、再生医療分野で有効な「ゼラチンゲル」を長らく研究されており、その基礎研究をもとに開発された「メドジェル製ハイドロゲル」をスキンケア化粧品に応用。DDS技術(メドジェル製ハイドロゲル)により水分や熱、皮脂に弱い成分を安定化させてお肌のすみずみまで届けることができます。

詳しくは画像をクリック↓

室戸ファクトリー(株式会社ミューズ)

当社は海洋深層水を取水地からオンラインで取り込み、製造を行うことができる世界で唯一の化粧品工場ですので、このような環境での製造体制を持つ工場は世界的にも希少であり、高知県(工業技術センター、海洋深層水研究所)との連携や、国立大学法人高知大学(医学部)との共同研究にて、原料から製品の安全性、機能性などの高い品質と優位性(エビデンス)を誇る産・官・学(三位一体)の企業体です。

詳しくは画像をクリック↓

TOP