室戸ファクトリー
株式会社ミューズ
スキンケア製品・サプリメント製品 研究、開発、製造拠点

再生科学研究所の品質を支える

株式会社ミューズは、

女性美創造への高邁な理念とビジョンを抱き、人間的愛と情熱を基本として、社会への有益なプレゼンテーション並びにコントリビューションを行う。

全女性の美への憧憬と期待とを最大限に満足させるために、
その美と健康に係る優れた製品を提供する。

とした、株式会社シュウウエムラ化粧品創業者、故・植村秀氏の
理念とノウハウを受け継ぎ、企業活動を行っております。

また、日本ではじめて海洋深層水の取水事業を開始した高知県室戸市に、私たち「ミューズ」の本社、製造工場は、位置しております。現在、海洋深層水を用いた化粧品は、多くの工場で製造されるようになっておりますが、世界で初めて化粧品としての研究や応用を行ったのが、株式会社シュウウエムラ化粧品創業者、故・植村秀氏です。

当社は海洋深層水を取水地からオンラインで取り込み、製造を行うことができる世界で唯一の化粧品工場ですので、このような環境での製造体制を持つ工場は世界的にも希少であり、高知県(工業技術センター、海洋深層水研究所)との連携や、国立大学法人高知大学(医学部)との共同研究にて、原料から製品の安全性、機能性などの高い品質と優位性(エビデンス)を誇る産・官・学(三位一体)の企業体です。

水へのこだわり(海洋深層水)

肌への高い浸透性・美しい肌をつくる水・化粧品原料として注目される海洋深層水

海洋深層水を脱塩した水(ReverseOsmosisWater/略称:RO水)は、
一般的な化粧品原料である精製水と比較し、肌への浸透性に優れています。

海洋深層水を脱塩した水(ReverseOsmosisWater/略称:RO水)は、一般的な化粧品原料である精製水と比較し、肌への浸透性に優れています。

室戸海洋深層水の基本特性

海洋深層水とは、太陽光の届かない200m以上
深い場所にある海水で、
富栄養性、清浄性、低水温性、水質安定性などの
優れた資源性を有しています。

<海洋深層水の5大特性>
低温安定性
取水口付近の水温は年間を通して約9.5℃、汲み上げた段階では11~12℃です。年間16~26℃の室戸岬沖沿岸の表層水と比較し、かなり低い温度で安定しています。
富栄養性
植物の成長に必要な窒素やリン、ケイ酸などの無機栄養塩に富んでいます。室戸岬沿岸の表層水と比較し、10~30倍の濃度があります。
清浄性
陸水由来の大腸菌や一般細菌に汚染されておらず、海洋性細菌数も表層の海水に比べて非常に少ないうえ、陸水や大気からの科学物質による汚染に晒される機会も少ない美しい水です。
熟成性
水圧30気圧下で長い年月をかけて形成された海水ですので、性質が安定しています。
ミネラル特性
海水には必須微量元素や様々なミネラルがバランスよく含まれ、海洋深層水特有の溶存状態にある元素も明らかにされつつあります。

海洋深層水の5大特性

TOP