再生科学研究所

製品のご購入はこちら
Column

【土用の丑の日】2021年はいつ?

2021年の土用の丑の日は7月28日(水)。

土用の丑の日と言えば『うなぎを食べる日!』と思う人が多いかと思いますが、そもそもなぜこの日はうなぎを食べるのでしょうか。そもそも『土用』とは『丑の日』とは何なのか・・・


そんな疑問だらけの土用の丑の日についてお話をしていきたいと思います。

土用とは?

土用の丑の日の『土用』は、1年のうちの“ある期間”をあらわす言葉です。『土用』にあたる期間は、年に4回あります。立春、立夏、立秋、立冬という季節の変わり目にあたる日の、直前の期間です。約18日間が『土用』の期間になります。

古代中国に、『この世のすべてはの5つの要素でできている』と考える五行思想がありました。

春はぐんぐん育つ、夏は燃える、秋は実りの、冬は静かなとイメージを四季に当てはめていったそうです。しかし五行は、木、火、土、金、水ですから、“土”がありませんね。
そこで『土』は【種を蓄え芽を出させる】という土の働きに着目して、それぞれの季節の変わり目の18日間に当てはめて、春夏秋冬の終わりの18日間を 『土用』としたのです。

丑の日」とは

昔の暦では日にちを十二支で表していました。十二支は、子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥の順です。
『土用』の期間にある丑の日を、『土用の丑の日』といいます。

たとえば、立春の前の土用の1日目が丑の日だったとすると、11日後にはまた丑の日が巡ってきますね。土用は18日間ありますから、立春前の土用の丑の日は、2回ある、というケースもありうるわけです。
立春、立夏、立秋、立冬は、太陽の通る道(黄道)を4つにわけたものですので、毎年微妙に日付が変わります。そのため、土用の丑の日も毎年一定ではありません。

どうしてうなぎを食べるの?

日本では夏の土用の丑の日にうなぎを食べる習慣があります。夏バテを防ぎ、疲労回復するためと言われていますが、ほかの食材ではなくうなぎを食べるようになったことには実は理由があるんです。

うなぎを食べる習慣ができたのは、江戸時代だと言われています。
当時発明家であり学者でもあった平賀源内が、知り合いのうなぎ屋から相談を受けました。夏場に売り上げが落ちて困っているうなぎ屋のために、『本日、土用丑の日』という貼り紙を出すことをすすめました。

うなぎを食べるきっかけになった?平賀源内


丑の日をキャッチコピーにしたのは「丑の日に頭に『う』の付くものを食べると夏負けしない」という昔の風習をうまく利用しようとしたと考えられます。

すると源内の狙い通りうなぎ屋は大繁盛!✨それを聞いた他のうなぎ屋もまねるようになり、次第に土用の丑の日にうなぎを食べる風習が定着したといわれています。

他にもうなぎを食べる理由は諸説あります。
江戸時代の狂歌師である、大田南畝(おおたなんぼ)こと『蜀山人(しょくさんじん)』が詠んだ狂歌が発端という説も有力。

江戸後期の狂歌師 大田南畝

蜀山人は普段からうなぎを好んで食べており、流行らないうなぎ屋から依頼され、「土用の丑の日にうなぎを食べたら病気にならない」という狂歌を詠んで広告にしたところ大繁盛した、というお話です。

うなぎだけじゃない!丑の日に食べてほしい食材🍽

さて前出の、夏の暑さを乗り切るために丑の日に『う』のつく食べ物や土用餅、土用しじみ、土用卵などの行事食を食べると良いといわれています。暑さで食欲がない時にもぴったりな、栄養豊富で縁起の良いおすすめ食材をご紹介します♪

☑うどん

冷たいうどんは食欲が落ちる夏にも食べやすくおすすめ☆
消化吸収に優れており、病後や胃腸が弱っている時などのエネルギー源として最適な食べ物です。

☑牛肉(うし)

牛肉にはたんぱく質が豊富に含まれています。たんぱく質は筋肉や内臓、皮膚などの主成分なので、健康な体を作るためには欠かせない栄養素です。また、貧血予防に効果的な鉄分や、美容効果の高いビタミンB群も含まれています

☑梅干し

主成分のクエン酸エネルギー代謝を高めて疲労回復に効果的とされています。 すっぱい味が食欲を増進させてくれ、殺菌作用も強く腐敗防止にも役立つので夏にぴったりですね!

☑瓜


白瓜は夏が旬の野菜。きゅうりやすいかなどのウリ科の食物には、水分が多く体を冷やす働きがあります。ほてった体を冷やし、体調を整えるために食べてみてください。淡白な味わいなので生のまま漬物・和え物などにしたり、加熱して食べても◎

うなぎ以外にも栄養豊富な縁起の良い食べ物がたくさんあるので、うなぎが苦手な方でも土用の丑の日を楽しめますね😊

季節の変わり目にあたる土用の丑の日は、なにかと体調を崩しやすい時期です。
夏バテにならないよう、うなぎや縁起の良い食べ物を食べて暑い夏を乗り切りましょう☀👊✨



タグ