再生科学研究所

製品のご購入はこちら
Column

肌荒れしやすい「秋」、冬までにしっかりお肌ケアしませんか?

お肌は毎日新しく生まれ変わっています。

基底層という部分で新しい細胞が生まれ、分裂しながら働きや形を変えて肌表面へと押し上げられていき、肌表面で角質となってやがて自然にはがれ落ちるメカニズム。
この肌の新陳代謝はターンオーバーと呼ばれ、これがスムーズに行われてこそ、初めて美肌を保つことができるといわれています。

夏の紫外線ダメージによる

『バリア機能の低下』と『角質肥厚』」

秋の肌荒れの大きな原因のひとつは、夏に浴びた紫外線ダメージ!

紫外線を浴びた肌は乾燥していて、潤いを守る「バリア機能」が低下。

そんな肌が乾燥しはじめた秋の空気にさらされると、その刺激から肌を守ろうと、肌表面の角質層を厚くしようとすることで角質が溜まる「角質肥厚」が起こります。

その結果、ゴワつきやカサつきなど、さまざまな秋の肌荒れとしてあらわれてくるのです。

この秋の肌荒れを放っておくと、冬の乾燥ダメージによって肌の状態はさらに深刻化!

乾燥による、しわやたるみ、くすみなどを一気に感じやすくなってしまいます…

「秋の肌荒れチェック

少しでも肌の不調を感じたら要注意!

☑肌がゴワゴワする     ☑化粧ノリが悪い

☑カサカサで粉を吹く    ☑ハリがなくなった

☑くすんで見える      ☑毛穴の開きや黒ずみが目立つ

上記のチェック項目で1つでも当てはまったら、すでに秋の肌荒れかも……

中でも特に秋の肌荒れで、今のうちに対処しておかないといけないケアが、角質ケアです。

蓄積したままの夏のダメージが、古い角質となって溜まってしまっていませんか?

カサカサゴワゴワの原因である角質はニキビなどの原因にもなりますので今のうちに「角質落とし」でケアしておきましょう!

不要な角質を取り除き、透明感のある肌へと導くスキンケア!
定期的に角質を落とすことでお肌のコンディションを整え、次のスキンケア成分が浸透しやすくなる効果があります。

~ちょっとお耳に入れたい情報~

「DDS オリジナルピールジェル Rei」は、お肌への負担を第一に考え、刺激の少ないソフトなジェルに調整。

軽くマッサージするように伸ばしていただくだけで、ポロポロと汚れを落とすことが出来ます。

そしてくすみの原因となる角質や汚れを落としてお肌に透明感を与え、その後の化粧水や美容液を角質層まで浸透しやすくしてくれます。

また、お肌だけでなく全身の汚れの溜まりやすい気になる部分、かかと・ひじ・背中などにもお使いいただけます。

美しいお肌を保つためには、冬になる前に秋のスキンケアをしっかりしておくことが大切。

“Rei”で、根本原因からしっかりケアして、冬の乾燥に耐えられる健康で美しいお肌に!

製品の詳細はこちらから